治療ステップ

  

かぶせものの作製 ~セラミッククラウン~

古いかぶせものを仮歯に置き換えます

古いかぶせものを仮歯に置き換えます

 

歯の土台を作ります。 型どり or 直接、歯を補強します

型どりの場合、「型どり→装着、仮歯作製」で2回通院が必要になります
歯の土台を作ります。
日常は仮歯を装着していただきます。
 

仮歯の形態、歯の周りの歯肉の状態を確認します。

問題なければ、歯の型どり、色の記録をします。
歯の型どり、色の記録
 
歯の型どり、色の記録

歯の色調を記録し、周囲の歯とのバランスを考えて歯を作製します。
 

かぶせものを装着します

必要があれば、完成した被せものを仮づけさせていただき、歯の形態、歯肉の状態を確認します。
かぶせものを装着します